×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

広島 新築 快適なエアブレスの住まいとは?

  【広島エアブレスのご紹介】    【MENBER】    【快適なエアブレスの住まいとは】    【エアブレスのメカニズム】

 

【各社施工例】                     【BLOG】                    【LINK】                    【NEWS】                    【TOP】

 

エアブレス工法の快適性は夏・冬を通して感じて頂く事ができます。

今までの木造住宅は夏暑く、冬寒いと言うのが当たり前でした。
また、断熱性能・気密性能が乏しく暖房・冷房を入れても効率が悪く、エネルギー消費の多い建物と
言われてきました。

エアブレス工法はこの木造住宅の最大の欠点である断熱性能・気密性能を次世代省エネルギー基準まで高め、少ないエネルギーで快適な空間を作る事ができます。

また、エアホストという空気循環機器により壁の内部に新鮮な空気を送り込み躯体内結露を防止し、冬は熱エネルギーをエアホストに加え空気の力で家中どこでも暖かい『六面輻射暖房』とする事ができます。

 

 

これまでの木造住宅

夏暑くて、冬寒い家
断熱性能・気密性能が不足している為、暖房・冷房が効きにくい。
また、気密性能が不足しているとしっかりとした計画換気ができません。
断熱性能・気密性能の不足は、躯体内結露など色々な問題が
起きてしまいます。

これからの木造住宅

夏涼しく、冬暖かい
断熱性能・気密性能を高めると夏・冬通して快適な室内環境にする事が
できます。
少ないエネルギーで暖房・冷房ができ、換気も
計画通りにすることできます。

 

エアブレスの家
(断熱性能と気密性能を高めて空気を循環させる工法)

 

夏涼しく、冬どの部屋にいても暖かい
エアブレスは、循環する空気を暖めることで身体にやさしい
六面輻射暖房を実現。しかも高気密・高断熱の構造で、
暖めた空気が逃げにくく、家中、快適です。

またエアブレスのお家は、家中が床下暖房。
床下から壁体内、小屋裏まで暖かい空気を循環させることで、
キッチンやリビング、各部屋はもちろん、トイレやお風呂、脱衣場まで
暖かです。
しかも、床面に暖房用の配管や熱線などを設置する必要がないので、
家具のレイアウトも自由にできます。
夏は、優れた気密・断熱性能で冷房も効率的。 真夏でもさわやかに
過ごせます。